FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FBってなんだ、の続き

で、FBシステムとは、つまりFibonacci のFBのこと。

話の続きです。

投資の世界で、テクニカル分析ではこの数字を応用します。

61.8  38.2 その差の23.6 (半値の50を用いる場合もあり)

このパーセントが重要です。

例えば、株価がずんずん上昇している。日本の株価(日経平均)はそうはいきませんが・・・

グラフ(チャート)を描くと、右肩上がり。

でもずっと上がりっぱなしではありません。必ず調整が入ります。

下がるわけです。

仮に株価が10000円まで上昇して、下がってきたとします。

どこまで下がるか、その目安として上の数字(パーセンテージ)を活用します。

23.6% つまり2360円ばかり下がるだろう。7640円くらいまで下がるだろう。

38.2% 分下がると、6180円まで下がるだろう。

はたまた61.8% までいくか・・・などなど

これをフィボナッチリトレースメントといいます。テクニカル分析ではメジャーな手法です。

何故なのか。経験則から、それらのパーセントのところで、不思議にも価格がとまる

からなのです。10000円つけていた価格は6200円くらいになった。すると

そこでもたつく、もしくはそれを起点に反発していく。

本当によくあることなんです。

と、まあこういう具合です。

さて、やっと本題です。では、この不思議なフィボナッチ数をミニロトの予想に

応用できないか、こう考えたのが私の攻略法です。

結論から言えば、かなりの側面から攻略ができます。結構おもしろいように

当たる場合があります。

色々と試行錯誤しての予想ですが、実はロト予想においては10年くらいの

キャリアがあります。かなりの予想法を勉強してきています。

が、このFB法は私のオリジナルで、誰にも真似されることがないと

思っています。独自性が強いわけですね。

さあ、どうなりますか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。